幼稚園の看護師は何をするの?

金曜日, 4月 17th, 2015

lkjhb

幼稚園では、看護師が保育に携わるということはほぼありません。
看護師は幼稚園教諭免許状を持っていないので、
保育に携わることは出来ないんですね。

イメージするならば、学校の保健室の先生といったところです。

 

主な仕事は、保育園看護師と同様に、園児や職員の健康管理、
保護者への指導、園内の衛生管理となります。

幼稚園は保育に関わる事はありませんので、
より看護師の仕事に専念することが出来る環境とも言えますよね。

 

幼稚園と保育園の仕事内容そのものは似ていても、
勤務時間には大きな違いがあるんです。

私立の保育園などでは土曜日にも開園していることが多くなりますが、
幼稚園は基本的に土曜日が休みになっています。

 

園児が居ない土曜日には、職員も休みになる場合が多いので、
看護師も休みになることが多いんですね。

ですが、園児が土曜日も通うことがある保育園の場合であれば、
当然職員同様看護師も勤務することになります。

 

幼稚園と保育園では、勤務時間も異なり、
幼稚園は朝8時半~昼2時頃まで園児がいますので、
職員は大体夕方5時くらいまで勤務する事になります。

保育園では夕方6時くらいまで園児が居る場合もありますし、
さらに遅くまで預かりを行っている保育園もあります。

 

園児が帰ってから2時間程度は職員が残りますので、
勤務時間も必然的に長くなってきますよね。